無症状か風邪の初期程度の症状の人がこームページのテストで感染が判明した場合、医療機関に行ってもとくに有効な治療は行ってもらえません。症状があれば対症療法、即ち症状を抑える薬を処方されます。この場合自らの免疫力でウィルスを消滅させない限り、症状が消えても薬が切れればまた発症する可能性があります。

症状を抑えるのではなく、免疫力を高めて治癒に導く方法をご紹介します。これらの方法を採用した場合と採用しなかった場合とでどれだけ死亡率が違ったかという様なデータはありません。またこれらはコロナウィルスを直接的に消滅させる働き方をする方法ではありません。そしてその効果には生活環境要因、先天的要因、感染の進行度合いなどによって個人差が予想されます。

 

Ⅰ.電磁波をシャットダウンする

Ⅱ.漢方薬

Ⅲ.ポケットKAIES・KAIESライト

Ⅲ. 自分で上部頚椎を矯正する

Ⅳ. 紅豆杉茶

Ⅴ. 「開S」の音楽演奏をBGMとして流す